読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

日記です

今日の出来事

新宿の画廊でやってる演劇を見に行こうと提案され(なんてクレバーな案)歯医者を済ました後早めに新宿に行く。 年を取ったからか伊勢丹がサイコーに楽しい。 今度出るらしいの臨時賞与はツモリチサトのサンダルに捧げようと決意する。 日常的にゼイタクがした…

SUB

モテない人はモテたいと思うし モテている人はもっとモテたいと思う 最近今さらサブカル女子とは、を調べていた。 ネットの記事によればサブカル女子はあまり好かれていないようだ。サブカルの中にいて、サブカルから人気があるように見える男性がサブカル以…

ださくなる

もう大人だから多分大丈夫だと思うし、自分で思ってるよりそんなこともないと思うんだけど、というか今後の人生でそんな事やるつもりもないんだけど、私に告白とかされたらその人がダサくなっちゃう 私に告白されることはイタいことという意識が抜けないあん…

過去にあったちょっと嫌だったことを思い返してはらわた煮えくり返ってる

「今後、役職付きたいとか、なんか考えてる?」 「いや、別に・・・・・・あー、まあこのまま絶対に昇進しないって思ってるわけではないですし、そういう風にやっていかなきゃいけないとは思いますけど、正直役職つくのに魅力は感じてないですね、責任とか負…

キレる大人

母から「ゴールデンウィーク、休日、どこか行く予定あり?」 とメールがきたので速攻「なんで?」と返信。 しばらくして「休みが長いからどこか行くかなと思って」と返ってきた。それが昼間で返信はしていない。普通この年齢で親と離れて暮らしていれば、親…

カヒミカリィは、声が小さい 聞こえない もっと大きな声で!とは言われない

“積極的”や“自己主張”が得意な人達が自分たちの思想を絶対的な正として布教していったため、それが得意でないタイプの人がダメな行動をしている人とみなされるようになったのだろう。 積極的でないとだめ、我々のように。 自己主張しないといけない、我々の…

ニュース

だいぶ前だけど、ついにVIO脱毛はじめました。

身に付けた技術

嫌なことを嫌々ながらもとにかく続ける、ということにかけては子供の頃からの経験と実績がある。 嫌なことを嫌々ながらもやることで、必要に迫られれば少なからず技術や知識を習得し実践することができる。 しかしこの能力は、特に私を幸せにはしなかった。 …

大切なもの

あたしの毎日はとても平凡で、それは幸せなことなんだってわかってるけど。 でもついつい「もーやだーっ!」って言いたくなる日が来ちゃう。いつも笑顔でいたいのに、頑張りすぎていっぱいいっぱいになって、大切な人の優しさに気ずかない時がある。もっとつ…

つぶやき

容姿の魅力もないし内面の魅力もないのに若さも失われて我が子が結婚できないことを親が心配している。

タイマーが作動しない

ヘルタースケルターでりりこは「カチコチカチコチ音がする」と言っていた。 昔から、私は容姿の恩恵を受けた記憶が無い。 「しょうがないよ、あの子はかわいいもん」って言われたかった。言われたい人生だった。 私は可愛いから優遇されているんだとか、可愛…

マニュアル作り

どこの会社にも年に1度面談ってものがあるみたいだ。 めんどくさいけど、そういう形を取るのはちゃんとした会社であろうとする前向きな行為だと思う。 面談でも入社時の面接同様いいこちゃんで期待に応えた回答をしたかったが、やっぱり“なにがしたいか”とい…

シェルター

私の視力がいいせいで、壁にもたれて煙草をふかしてる女の子の口角が上がっているのがハッキリ見えた。 それと友達らしき人物に向けられたスマホの先が赤く光ってるのも。 赤外線でたったいま交換したラインのIDでも送ったのだろうか。スマホって赤外線ある…

少年に気づけます

男性から見た女性性を優先順位の上の方に持って来ない女の人を良く思わない、平たく言えば、 「俺らから、“ヤりたい”って思われなかったら、意味ないでしょ?」 という前提の男の人は一定数いると思う。 こういう人って、どういう人って言えばいいのかずっと…

溝を深めるために実家に帰っている

「税理士とか、どうよ、地方の・・・」 と母が言ってきたことで、私は頭に血が上り母を睨み付け、私は前職の仕事内容が嫌いで辞めたんだということを叫び、あとは話をさえぎって寝ることにした。 それが年明けすぐの午前1時頃。 やっとこさ転職した私に、今…

知った感覚2

男性はその“事”にたいして腹を立てるが、 女性は“私自身”に腹を立てられた、私のことが嫌いなんだ、と受け取る。 と、なにかのビジネスシーンにおける事象を解説する番組で見たことがある。 それを踏まえるならば、店主(男性)は“声の大きさ”のみ頂けなかっ…

知った感覚

久々だけど知ってるこの感じ。 隣町の素敵なご飯屋さんに私たちのささやかな新年会という事で行った。 入ってしばらくするとその通り沿いのお店の店主などで賑わい、私たちも顔見知りなので軽く挨拶など交わし、知った顔が集まるおだやかな時間が流れる店な…

漫画と音楽

岡崎京子展が開催されていた時期、雑誌とかでも岡崎京子特集とか組まれてて、たしかGINZAの記事でよしもとばななが岡崎京子の思い出話を書いていた。 好きな音楽のジャンルは違ったけど、ときどきライブハウスで出くわすことがあったって。 岡崎京子展に行っ…

エゴサ

「キリッ」とか「ただしイケメンにかぎる」とかいうネット語みたいなのを、日常の会話で普通に声に出して言う、どころか少しユーモアがあるつもりで自信をもって会話に織り混ぜる人のこと好きにならない。 さて、最近、主にプロではない人たちが大勢自作の漫…

気取ってる

「気取ってる!」 が今私たち数名の間での流行語で、きっかけは友達が久々に再会した友達を交えての何気ない会話の中で、今住んでるのは東京で今日は東京から来ましたと言う、他に言いようのない事実をそのまま述べたらなぜか「気取ってるっ」と東京からほど…

オクトーバー

友達とオクトーバーフェスト行ってきました。 それも横浜。 大学時代、横浜のランドマークタワー?のあたりの観覧車が見えるホテルに彼氏と付き合って一周年のお祝いに泊まったことがあったのを思い出しました。 今の私からは考えられない。 友達が、ドイツ…

お墓に刻む言葉

前の仕事は大嫌いだったのでやっと辞めました。 今の仕事も別に面白くはありませんが前に比べればマシです。 では、体に気を付けて。 年末は帰ります。最近実家にちょっとした荷物を送る機会があったので、荷物の中身についてと、そう言えば電話で転職を告げ…

無頓着

そういえば、前のアットホーム系の職場にやっと仕事が決まりましたと挨拶に行ったとき、そこの一番偉い女の上司(50代の気のいいおばちゃんというかんじ)に、冗談っぽくだけど 「(仕事が決まって)よかったわね~…結婚は?笑」 と聞かれて 「それはないです」 …

街と人

明治通りに面した見晴らしのいいカフェ。 流行のサバサンドもあるし、オートミールでできた大きなソフトクッキーも数種類、小さなキューブ型のブリオッシュもある。 セルフサービスの水のタンクは蓋と蛇口の付いた厚いガラス瓶でできていて、中には氷と柑橘…

だけど働きたくない

働きたくない。全然。 とりあえず内定が出てしまえば、緊張は解け、気持ちはいとも簡単に以前同様の働きたくないに戻る。 しかしながら、明日から仕事は始まってしまうので、先日最後の平日休みにアットホームな前の職場へ仕事が見つかった報告も兼ねて挨拶…

おもしろ人情おばちゃん

なんか、例えば北区赤羽にでも出てきそうな、お洒落ってものと遠い町で場末という感じの店で、 「まあアタシもサ、いろいろあったけど、今はこうして、ね、楽しくやってんのよ、人生いろいろあるわよそりゃ!」「ありがとぉ~おばちゃん!ほんと俺この店大好…

他人には伝わらないけど

他人には伝わらない幸福だけどでもいいのだ。 昨日、よく行く文房具屋さんに足を運び、ボールペンのインクを買おうとしたものの、私の持ってるペンの型に合うのかわからず結局買うのをやめたのだが、 来年の手帳がもう出ていたので、ネットで見て気になって…

正しい判断とは

転職活動中です。 入社した時から(いや、その前から)もうずっと辞めたい辞めたいと思っていて、とにかく会社に行くのが好きじゃない。もちろん仕事も好きじゃないし、仕事の中に好きな要素や楽しい部分なんてものが一つもない。 制服もダサくていやだし勤…

自己PR

私は、小学校、高校、上京から現在まで、新婦友人として10年以上のキャリアを積んでまいりました。 特に高校時代は、男子からの評価がない特殊環境ということと、弓道部のギャル的な怖めの主将が率いるグループにいたこともあり、新婦と共にクラスでも上位に…

こんなこと言いたくないんだけどではじまる

こんなことホントは言いたくないんだけど、で始まることはホントは言いたいこと。 ってたしかKNラジオの投稿にあった。 言いたいことはね、私を誘う理由は、私の目に映る自分の姿を見たいから、ですよね? ってこと。 次は断ろうと思っていた誘いが来たとき…

うちの父

「おまえのとこは社員旅行とかないのか」と言われ、ないと答えると「はぁ、むなしいなぁ」と言うような父である。 最近の若い人は飲み会を好まないとか、会社の付き合いを疎ましく思うとか、そういうのテレビでも新聞でも触れていると思うんだけど。 しかし…

言ってない

いつでも帰れる状況なんだけど、例年通りお盆時期とずらして帰省、理由も例年通りお盆時期は休みが取れないということで。 そんなわけで言うべきことを親に言っていない。会社辞めましたって言っていない。 次の仕事がきまってから言うと周りの人に言うと、…

思い出した

数年前、あの就職のいい時にあの会社の内定しかもらえなかったのだから、ほかの会社にうかるわけがない・・・そう思ってずっと辞められなかったんじゃないか。 それを思いだした。 2社応募して2社書類の時点で落ちましたので、前髪を切りました。 気分が晴れ…

300円

300円で飲める立ち飲み屋が新橋銀座界隈にあり、行ってみないかと誘われ、実はあまり興味がわかなかったものの、久々の友達の誘いだったので行くことにした昨晩。 私は入店1時間もしないうちに、先に帰ってしまった。(もともと10時には帰ると伝えてあったが…

西瓜大好き

「君はあまり彫刻を彫るのは好きじゃないみたいだから、小説を書いてみたら?ここで最後に小説が書かれたのは30年も前みたいだし」 みたいなセリフが、正確ではないけどこんな内容のセリフが、リチャード・ブローティガンの「西瓜糖の日々」に出てくるので、…

渋谷

別に今日に限ったことじゃないけどパルコでめちゃくちゃかっこいい人見た。人は初めからあり得ないくらい容姿の差のある人を恋愛対象から除外しているらしいけどそれってすごいなそれって心理的な自己防衛なのか生物的なものなのか

モテキ

モテキ読みました。最近ネットで深夜番組に久保ミツロウがゲストで出てたものを見て、久保ミツロウが「美人じゃない業界」という発言をしていて、それって私で言う「ブス畑育ちモテない村村民」(通称 我々)のことかな?と思って。そしたら、今までも能町みね…

フランシス・ハ

フランシス・ハ は公開時はなんとなく白黒映画だし、なんだか暗そうなイメージがあって興味をそそられなかったんだけど、能町みね子さんがTwitterでこの映画を見たとツイートしてたので少しきになってたんだよね。 そしてこの間TSUTAYAにいったら、新作コー…

チャッピー みてきた

映画「チャッピー」観てきました。かなりネタバレで書きます。単にバターをかけたポップコーンが、映画館のが食べたい!という理由で新宿のToho行ってきました。ポップコーンとチキンピタサンドとスプライト食べて満足。映画はなんでもよかったんだど、ほん…

cupsuleのdreamin dreamin

まだ、OTOが新宿にあった頃、ってわりと最近だけど、OTOで中田ヤスタカが月イチでイベントをやっていた頃一時期よく行ってました。cupsule大好きでした。 そのcupsuleのdreamin dreamin って曲の歌詞がまっすぐな目で見つめられて 心の自由がきかないの 恋を…

medianeras

昔テレビで、日本は世界でも(規制がゆるいから?)様々な映画が観れる国と言っていた記憶がある。ブエノスアイレス恋愛事情(原題:medianeras)というアルゼンチン映画を観た。この原題のmedianerasという言葉は、境界壁、共有壁という意味で隔てるもの繋ぐもの…

スクエアかヒップか

ヒップの話す言葉はスクエアには通じないため、ヒップは少し生きづらく、そのため少々人間不信にもなりやすいとか。 ちなみにヒップとは必ずしも“麻薬の厄介”になったりすることではなく、自分自身になるということなんだって。 それでも社会は基本的にはス…

散歩と雑学

植草甚一の「ぼくは散歩と雑学が好き」は分厚くて当分読み終わりそうにない、さらに最近はタイプの違う本を同時進行で読むなんていうのも習慣化してきたので、ただでさえ本を読むのが遅いのにますます分厚い本なんて時間がかかってしょうがない、そんなだか…

私、シャルロット・ゲンズブールとかソフィア・コッポラみたいに生まれたかったな。 正統派のサラブレッド。 よくお金持ちの家に生まれた問題児セレブもいるけど、そうじゃなくて真っ当に正統に親みたいな道に進んでしかも成功してるっていう。 しかもアート…

視野を広げるのは関係を狭めるため

突発性難聴になったので会社を辞めようと思います。だと、どうも理由として弱いらしい。 まあ、実際は前々からというか入社したときから(いや、その前から)きっかけがあれば、なにかきっかけがあれば辞められるのに、とずっと思ってきたんだけど勇気が出ず…

記号になっちゃう

バカリズムのラジオにオードリーがゲストで出たのを最近聴いてたんだけど、春日が合コンに行くって言う話で、バカリズムと若林からどういう風に合コンしてるのか教えろって言われて、なんでも春日は合コンにちょっと遅れて行くんだって、そんで、後輩に遅れ…

倒れかけの多肉植物

去年の2月に買った多肉植物はにょきにょき伸びてとうとう頭が垂れ下がってしまいどうしようもないというかどうしていいかわからなかったので、添え木のようなものをしようかと考えたりもしたんだけど、面白そうなので切って挿し木することにした。 のが、先…

春の嵐

風がすごい、嵐の夜だ。 昨日マグカップでほうじ茶を飲んでいたら茶柱が立っていたのでこりゃめでたいと思い、やっぱり明日絶対言おうと確信した。 で、湿気蒸しかえる今日。 言っただけ、なのでこれはリスタートでも転機でも、前進でもないけれど、決心でき…

人の細胞は1年で入れ替わるとか

ここ2,3年の私、というか私を取り巻く環境はどうかしてる。 毎年アップデートされてる。 パソコンはある日インストールしまくられてクラッシュすることがあるけど、まさか私も実はクラッシュしてしまったんだろうか。 スパルタローカルズの“悲しい耳鳴り”…

権現市で踊りたくない

踊りは拙劣。 もしも、むしろ尊敬してるレベルの人に自分の作ったものが退屈極まりないと一笑されていたら、そこで死んでしまうなら楽なのにそれでもその事実を抱えたまま生きなければならないのだからそこが一番嫌なところと思う。 拙劣、もはや恥辱、と権…