日記

日記です

定期チェック

時々、何で私を誘うんだろうという疑問が湧くときがあって、だからと言ってあからさまに避けたりはしないけれど、そこまで気乗りしない誘いがある。

 

何のために私を誘うんだろう、と考えてすぐに私の頭に浮かぶのは、これは「定期チェック」だ、という答えです。

 

1,2か月ぶりに会う私が“ちゃんと”以前どおりのだらしない体型でいるか、後退と同義の現状維持をしているかを確認するためだ、と思うのです。

 

気持ちはわかる。

確かに、なにかと、例えば結婚式とか同窓会的なあつまりとか、すっごい久々に再会した人達がみんなグレードアップしていて(グレードアップにもいろいろと種類がありますが、ここでは容姿の話だけにしておきましょう)面食らうとき、あるもんね。

自分なりにはそこそこやってたつもりだったけど、こうして並べて見たら、かつては自分のほうが勝ってたはずの相手に、いつのまにか負けてた。そういうショックって女にとって大きい。

だから大きく差を付けられる前に、こうして細かく定期チェックをすることで、万が一、相手に越されていたらそれを早急に取り返してまた“勝った”状態に戻す。そういうことをするために、私を誘うんだ。そう思ってます。

 

人間が成長、前進するための3要素っていうのがあって、

目標とする人

過去の(ダメな)自分

守るべきもの(物、者)

なんだと。目標とする人、は身近であっても歴史上の人物であっても、誰にでもいると思う。守るべき人を見つけるのはすこし時間がかかったりして難しそう。

でも、過去の自分、つまり反面教師にする相手なら探せば身近で手軽に見つかると思う。そしてそういう人を時々ご飯にでも誘えば、よりいっそう自分磨きに力が入ると思うし、自分が成長してる実感も得られて、自分自身をより肯定できていいと思う。

意識的にせよ無意識にせよ、私も含めてみんなやってることだと思う。

 

 

定期チェックの目的の他は、その人のタイミングにもよるけど、最近自分の身に起きた“いいこと”を誰かに話して聞かせたい、とか、

あとは、今日は彼が急に仕事が入っちゃってぽっかり時間があいてしまったから、この持て余した暇をどうにかしたい、だから誰かに会う。

というものもありますね。

私はわりと一人で出かけるのとか、一人で時間をつぶすのもそんなに苦じゃない方で、だけど時々あー誰かと話したい、って思う時があって、めぼしい相手を頭の中に浮かべるんだけど、でも、単に一人でいるのが嫌だからという理由で適当に呼び出せる誰か、を求めているときは、自分の暇に付きあわせるために“だれでもいいから”友達を誘うなんて、なんか嫌だな、と思って一人で過ごすことが多いです。誘われれば喜んでいくけど。

 

自分がそういう性格だから、“個人的な暇つぶしが目的で人を誘う”人に抵抗がある。

この映画見に行こうよ、とか、このお店いこうよ、とか、買い物したくない?とか、とにかくこの話は私にぜったいにしたかった!っていうのはもちろん大歓迎、うれしいし、すべての人に対して、先に書いた3つの目的でしか人を誘わないなんて思ってません。

ただ、暇つぶしに付き合わされるのは、食欲のない人に適当にナイフとフォークでつつかれるお料理の気分。一通りお皿の上を散らかしたらハイごちそうさま。みたいな。

 

今のところ、人間関係のオーガニックダイエットは順調です

今後一生オーガニックダイエットをするわけではありません。“今は”粗悪な食事をしたくない気分だった、というだけです。