読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

日記です

知らない人と食事をする

私も、お礼に食事をおごるよって言って誰かを誘ってみてえもんだな。

と思った。

 

今回の場合、食事をすることが目的で食事をするわけではないんだけど、よくある恋愛テクとかで、人と接点を持つ時の無理のない方法の一つとして、頼みごとをして、お礼の機会を作るとかあるから、きっとこういうのができる人って、恋愛の場合でもこうして成就してきたんだろうなと思うと、私もそんな愛と勇気と行動力があればな、って思いました。

 

ともかく、知らない人と食事をするのって初めてだな。

知らない人って言っても、よくあるSNSとかで知り合って会うことになったとかそういうのではないです。知らない人っていうのは、会ったことも話したこともあるけど、もともとの接点が薄い人といった感じ。友達の友達とかでもなく、学校とか、会社とか、属してる場所が一緒で、ゆえにもともと知ってるとか、ゆえに今後も関わりがある可能性が高い、って言うわけじゃない人。

今までって、合コンでもない限りはそういう人としか話したりしたことなかったな。

 

それに私は仕事でも、取引先の人とランチミーティング★なんて縁のない話だし。

そういうビジネスパーソンみたいな人にとっては、普通のことなのかもしれない。

 

なんとなく、ここ数カ月の好運期も8月で終わりなのかなって思ってたんだよね。なんとなく31日がこれまでの集大成的な楽しい日だった気がする。今日までいろんなことが重なって重なって、その上で迎えたって感じで、某町の某商店街に私の気に入る人たちが集結した。まるでこの好調がグランドフィナーレを迎えて、一人一人の顔と名前が黒い背景に白い文字でスクロールしてくエンドロールの感じ。

 

で、全部終わっちゃったな。なんて思ってた。

 

でもまだ終わらないのかな。できればまだ楽しいことが終わらないでほしいので、ちょっとした新しい取り組みが、何か次の楽しいことにつながるように頑張ろう。

 

8月の終わりは十分に満足な楽しい日だったけど、どうせグランドフィナーレなら、アラレちゃんの最終回ぐらい、ペンギン村の全員とニコチャン大王も来てみんな集まって盛大にぱーっと終わる方がそれっぽい。