読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

日記です

シェルター

私の視力がいいせいで、壁にもたれて煙草をふかしてる女の子の口角が上がっているのがハッキリ見えた。

それと友達らしき人物に向けられたスマホの先が赤く光ってるのも。

赤外線でたったいま交換したラインのIDでも送ったのだろうか。スマホって赤外線あるんだっけ?

所変わって、ぶらぶら揺れる小ぶりな手提げ袋の濃いピンクとか、前を見つめるキラッキラした目が印象的な女の子の白目がきれーいなこととか、そういったのが「アイズ・ワイド・シャット」でトム・クルーズの前に現れるいろんな女たちみたいに、勝手に何か啓示的なもののように受け取ってしまって気を取られて、その日はあんまり気に入った格好じゃなかったってのもあって、気分が沈んでった。

服を買ったときいっそそれに着替えればよかったんだ。

完璧に武装してないと、今がいいんだか悪いんだか判断つかなくなって、“せっかくの”をふいにする。