読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

日記です

全然関係ない

みたいなーと思いながらまだ観れてない映画や、何かの展示を観たときにアンテナに引っ掛かった作品を、さらりと会話中の表現に織りまぜてる人がいて、世の中に存在していて、

ああ、それは去年も昨日も今も来年も、私と関わり無い、無縁の人なんだなーと思って虚しい。

ついでに、もしも無理矢理接触しても、私の
「おお!こんなところにアレを知る人が!つまりそなたもアレをお読みになったということじゃな!なんという奇跡じゃっ…うっ…うう…」

というテンションでは確実にない。

だってその人にとってはそんなこと知ってる人なんて珍しくないからね。