日記

日記です

ロンドン一人旅 帰国

行はドーハ空港で4時間ほど待ち時間があったのに対し、帰りは2時間ほど。

それなのになかなか飛行機が離陸しない。

アナウンスが流れ、エアーコンディショナーがどうのと言っていた。

まさか初めての一人旅ではじめて飛行機の乗り換えをしそびれるのか。確かにあと1日でも長く国外にいたいがその場合の手続きやお金、語学の問題が頭をもたげる。

やっと離陸すると飛行機は大きく揺れ、一瞬急降下しどこかから本気の「きゃあ」という悲鳴が聞こえたが、私はその揺れの中意識が遠のき眠ってしまった。

 

ドーハ空港ではダッシュで乗り換えをした。

空港の人が通路で「トランジットの人はこちら」みたいな片言の英語を叫び、臨場感を煽る。

意外と余裕で飛行機のゲートにたどり着いた。

当然だが成田行きの飛行機はほとんどが日本人で占められている。行きで見かけたような中高年の団体旅行の人々が、楽しそうに思い出話をしていた。

 機内食、朝、昼、夜、どれかわからない。

 

f:id:umemekko:20180527171420j:plain

f:id:umemekko:20180528020756j:plain

f:id:umemekko:20180528085651j:plain

たしかドーハ空港から出発したときにみた朝焼け

f:id:umemekko:20180528013011j:plain

f:id:umemekko:20180528022140j:plain

 

そして日本に着いてしまった。

f:id:umemekko:20180528182527j:plain

 

 

Wi-Fiを返し、電車に揺られながら帰宅。

やっぱり我が家がイチバン、みたいな気持ちにはならず、ただただひたすら悲しかった。

放心状態で銭湯に行き、少しでも非日常感を維持しようと勤めた。

 

これらはロンドンで買ったもの

 

f:id:umemekko:20180529161735j:plain

プサンスーチョンがスーパーで売っているのには驚いた。私のなかで紅茶ブームが再来した。

f:id:umemekko:20180529025956j:plain

大英博物館で買ったもの。

クイーンのイラストが描かれた紅茶の缶。今も使ってる。

 

f:id:umemekko:20180529030301j:plain

これはハリーポッターのショップで購入↓

 

f:id:umemekko:20180529030028j:plain

こっちは自然史博物館↓

 

f:id:umemekko:20180529030055j:plain

チョコレート

 

f:id:umemekko:20180527084547j:plain

キャップ

 

f:id:umemekko:20190519163352j:plain

有料の袋↑2ポンドした記憶。

VAmuseumで買ったリュック

natthakurというメーカーのもの

f:id:umemekko:20180527090957j:plain

ほかにもいろいろf:id:umemekko:20180529025830j:plain

メントスはなんとガム。ドーハ空港で買ったもの。

エアロミント味は、ノッティングヒルのセインズベリーで購入。

f:id:umemekko:20190519163056j:plain

ちゃんとティーカップで飲みました。

 

ちょうど一年前の5月21日に出発している。

ロンドンにいる間ずっと風邪をひいていた。ポンドの硬貨は今も残っているが、一体次に行けるのはいつなのだろう。

今度はイギリスの田舎に行ってみたいとも思っているし、ロンドンからパリへも行ってみたい。