日記

日記です

最短で転職サイト見ている

入社3か月、これまでで最短で転職サイトを見ている。

 

転職慣れしてきているということもあるけど、年を取ってもっとも落ちたものは忍耐力かもしれない。

給料の良さと労働時間の短さ、そして総務部っぽい部署で営業とか来客とかと直結しなそうな点、そして安定していそうな年数の長さもよさそうだと思い腰を据えて働くつもりで入社したものの、ずっといるのやだな…という漠然とした思いからサイトを閲覧している。

そして、最も大きな理由は引継ぎをしてくれている39歳の女先輩が怖いということである。

入社2週間くらいで既にけっこうなイラつき具合を出されていたのだが、最近は常態化しており、ゴミを見るような目で見られる傾向にある。(個人の感想)

今までもキツい上司はいたけど振り返っても新卒の時のOJTくらいで、あれは歴代でマジきつかったのであの頃の私偉すぎ!!!と感心している。

それでも、新卒時代の上司は上司なので、仕事で分からないことがあればほかの先輩に聞くなどして回避もできたし、誰に対しても(特別ひいきしている後輩でもなければ)均一にキツかったし泣いたり怒ったりしやすく「そういう性格」感があったので我慢できた。

 

しかし今の先輩は、確かに不快感を態度に出しやすいものの、後輩や同僚内では明らかに私に対してのみ発揮されている。

で、それが結構キツい。

その先輩がイラつきをあらわにする相手としては主に3人いることに気づいたのだが、まずは私の部の部長であるおじいちゃん上司、とはいえ立場が上の人なので、関わる頻度が低く、頻繁にイラみは発揮されていない。

次に、彼女が別の部に行く前の元上司であるパソコン関連を担当する上司。引継ぎ初日からこのパソコン上司に対するイラみはバリバリに発揮されていた。

そして最後が私である。

とりあえず質問をすると「え?なに?!(イライラ)ん??どゆこと??(眉間に皺をよせて)」という感じで気難しい表情を作り、「私が説明下手で何を言っているのか全然要領を得ないせいで伝わってこない」感をすごく出してくる。

なんというか、こっちがバカになった感じ。

後輩(私)がお馬鹿さんだから、何を言ってるのかさっぱりで、そのせいで私(引継ぎ先輩)の手を煩わせる困ったさん、という構図になる感じ。

今まで、誰に対しても機嫌が悪いと嫌な態度をとる人、に当たることはあったが、ピンポイントで自分に対してだけ嫌な態度をとる人には、思い返せば初めて当たった。

これ、すげーきついんだね。笑

何か言ってもとりあえず「意味わかんないこと言ってる」的な顔をまずされる。

一度、まだ入社1か月ほどの頃、引継いだ仕事でお客から問い合わせがあったので聞きに行くと、先のような態度をされ、向かい側に座っていた営業部の女性が不思議そうなちょっと驚いたような顔をしていた。

なんというか、ごく普通の質問なのに「だから!…」みたいな強い口調だったので、え?なんか10回目くらいの質問なの?みたいな表情だろうか。

その後、先輩は私のデスクに来てやばい奴を見るような顔で、ドン引きした表情をしながら

「あのさあ…これ、資料渡してるよね?これに書いてあるし、お客さんと同じ画面見ながら調べたりしないと、仕事、覚えないからさ…」

と言っていった。

ちなみに私は資料を見て、画面も見たうえで分からず聞きに行ったのだが(なるべく聞きに行きたくないし)そんなことは言えなかった。

 

それからしばらくして別の業務の引継ぎがあった。

この先輩はきっちり仕事をしたい几帳面なタイプなので、事前に資料を印刷して用意してくれ、1~10までを2時間ほどかけて全て説明しきるタイプである。

なので、資料がそろっていてありがたいが、時間やスケジュールには細かいし、もちろん相手のこれだけの準備に報いる姿勢がなければ厳しい。そして私は一生懸命というほどではないため、報いる姿勢が低いと思われる。

 

事前に「この日時間とれる?」と聞かれ、「じゃあ1時か2時から始めようか…うーん、1時かな…」と言われていたのだが、別の上司からの引継ぎ業務(私は3人の仕事の一部を振り分けられている)を習っていたために、昼休憩に入るのが30分遅くなってしまった。

なので、その先輩に今日が2時ではなく1時からだったことを一応再度確認し、昼を早めに切り上げようかなどと考えつつ向かった。

ちょうど休憩に入った先輩に、話しかけることを申し訳なさそうにする態度を心がけつつ「今日1時からでしたっけ?」と聞きに行くと、少し間があった後目を合わせず「うーん…じゃあ、半からにする?」と言われたので、「ありがとうございます」と言って昼休憩に入った。

 

そして引継ぎの時間になったのだが、作業する別室に入ってまず言われたのが

「あのさあ、ありがとうございますって、違うよね?」

であった。続けて、

「うーん、私、自分で言うのもなんだけど、まあ、けっこう丁寧に教えてると思うんだよね…で、まあそりゃ仕事って時間どおりに動けないこともあるし、柔軟にやっていかなきゃならないんだけど、私は30分ずれても、その30分て微妙な時間は他の仕事に充てられないんだよね、で、時間見ながら準備もしてるし?ていうか、ありがとうございます…?うーん、こっちは調整してあげてるんだし、ありがとう?なのかな?うーん…だって〇〇部長とか〇〇課長にはそんな言い方しないでしょ?」

と続いた。

私はもう「すいません…」と言うほかない。

 

なんか、こんなことを言われたのは初めてな気もする。

私はとにかくおとなしーくしているタイプなので、態度の悪さなどのボロが出にくく、目立たないゆえ抜擢もされないが攻撃もされない存在だった。だったはず。

 

これが、めったにかかわらない先輩だったらまだよかったが、私は引継ぎを受けたので、今後も疑問点はこの人に聞かないと解消されない。

しかし、今話しかけていいのかどうか、言い方に間違いはないのかどうか、伝わるように質問ができているのかどうかなどに神経をすり減らすのが心労になっている。

他にも、何かで質問があり聞きに行きそこはサクッと終わったものの、去り際に

「あ、そういえば◯◯の登録、全然進んでないみたいだけど?まあ、忙しいのかなーっ…と思って言わなかったけど…」

と言われ、「全然???」と思いながらも、たしかに6割やって月末日付のは後でやろうと思って暇な時間はだらだらしてたけど…と思いつつも

「あ、やり、ます!」と答えた。

半分以上やってますよ?とか言えないし、暇な週だったので忙しいのかなー、は明らか嫌みである。

そんでそっこーで登録作業を完遂したところ、夕方になって営業部の方で翌月分がもうアップされているのは早すぎではないか?とか揉めているのが聞こえてきたりした。

(ちなみに、翌月分を登録していても問題はない)

あーめんどくさい!

 

今ランダムに在宅勤務をしているので、正直先輩のいない日はめちゃ嬉しい、という事態。

今までも職場に苦手な人などはいたものの、こんなにダイレクトにかかわらなければならず、しかもほかの人には普通の態度なのに私に対しては明らかに厳しいという状況は初。嫌い感を出されながら働くのがけっこうツラいとは。

あまり女性から嫌われたり敵視されたことがなかったので戸惑っている。

 

さらに悪いことに、最近その引継いだ仕事で私がミスをしていたことがわかり、私の在宅ワーク中に発覚、顧客にもかなり迷惑がかかるということがあった。

もちろん、在宅明けに、その担当のパソコン上司と、その引継ぎ先輩に謝りに行った。

意外とキツいことは言われなかったものの、実はこのミス、私もちょっと「これでいいのかな?」と思うところがあったが、その日在宅だった引継ぎ先輩に連絡するのが嫌で見過ごしたことで起こったのだ。

完全に私が悪いが、もうこの「疑問点があるけど怖くて聞きに行けない」という状況から抜け出したい。

よって転職サイトを見ているわけである。

 

記憶では、新卒の仕事の方が仕事自体も重く、客もキツく、上司もキツいので今より大変だった。

しかし、そんな大変な苦労を若い時にしていても、今のような軽微な苦労から逃れたいと思うのだなーなんて考えている。

 

ちなみに、先輩はおそらく、私の帰属意識の薄さや、社内の人とのコミュニケーションが最低限であること、積極的に輪に入っていかないところなどが気に障るのではないか?と考えている。

入社初日は明るく話しかけてくれていたが、数日後からこんな感じになっていた。

 

ちなみに、先輩は悪い人というよりは、責任感が強く几帳面なため、自分にも他人にも厳しい、というタイプと推測する。

理由としては、入社2週間で展示会があった時、うちの会社は運営をするので学祭準備みたいに前日からホテルの地下でパネル配置などの作業をした時だった。

いつもその先輩がスケジュールを組んで当日の受付シフトなどを作るそうで、引き継ぎもあるので私はいつも先輩と二人組だった。

その先輩とは前日夜の飲み会でも隣なので雑談をする。

その時言っていたのだが、次の展示会は出張になるが、先輩は枕が変わると眠れないので睡眠薬を飲むし、普段もアラームより先に目が覚めるタイプなのだとか。

そこで、責任感が強く神経質な人なのかなぁ、と思ったりもした。

さらにその翌日、展示会が終わった後の社長や会長との会食が終わった直後、なぜか先輩は泣き出してしまった。私の横で。

「えっ?!」と思ったものの、年配でムードメーカーな女性が明るく慰めたりしており、私はどうしたらいいかわからず、そういえばチラッと親が入院したとか耳に挟んでいたので、まさか亡くなった?と思い何も声をかけなかった。

先輩はこの展示会の時もそこそこ私にイラついている様子で、私に何か言葉をかけられてもうざかろうと踏んだのた。

まあ、正しくは早く帰りたかったのだが。

帰りしな、営業部の私より年下の女性と明るい40くらいの男性と一緒になったら

「大山田さん(仮名)泣いてましたねーどーしたんすかねー」

「展示会成功してうれしかったんじゃないすかー?」

とつまらなそうに言っていたので、おそらく、感情の起伏などはいつものことなのかもしれない。

そういえば展示会直前も、突然早退していた。

 

なので、もともと性格がキツイ人という可能性はあるし、時間をかけて関係が改善するということもあるだろう。

しかし、その1年や半年、全然耐えれる気がしない。

 

しかも、私の前に実は3日で辞めた人がいるらしく、私のポジションで雇ったらしかった。

おじいちゃん上司曰く「こちらとしては、ゆっくり覚えてもらおうと思ってたんだけど、なんかすごく思いつめちゃったみたいで、その人の親御さんから辞めさせたいということで…」だそうだ。

ちなみに、私も出社3日目は熱を出して休んだ。

 (別に仕事がいっぱいいっぱいというわけではなかったが、入社前日に飲んでいて睡眠不足だったから?)

 

そして先輩以外の要因としては、そもそも、出張とかめんどくさい、私は入社当初、一泊だけ出張があると聞いており、てっきり一人で行くのかと思ってたらこの全員で行くらしい。

えーめんど。

それに、些細なことだが、社内はワードで文書が保存されていることが多いのもなんか嫌だ。

さらに、なぜか数字は全角だし、なのに当たり前だが、システムから出したものは半角のデータなのでこれらをマッチングするときめちゃくちゃ面倒、それもめちゃくちゃ嫌だ。

そんでもって、全ての資料が紙ベースで保存されている…なんで?

 

今日なんて、紙に印刷された文書をこれ作り直しておいて?と頼まれたが、これ、元々のExcelかWordデータあるやつだよね?データくれ、データを!

あと、今までも仕事つまんねーというのが常だったが、今回も新卒ほどではないけどつまらん。

今までのような、CADやAccessでなんか構築する仕事、まだマシだった。

 

という感じで全体的にめんどくささを感じている。

よく、新しい職場で人間関係を構築するのが大変、なんて聞くが、そもそも人間関係を構築したくない私のような人はどうすればいいんだ。

 

前職のダメ会社はブラックだったので、人が常に流動的でまとまりがなく、その分自由でだらしなくやってても誰も見てない…という環境だった。

正直、そのくらいいい加減な会社のが合ってたのかもしれない。

 

もともとの性格が不安症的なので、安定した老舗企業を選びがちたが、1番快適に働いたのは外資系ITだった。

上司はヤバい人だったし先輩の性加害疑惑が発覚して辞めたが、なんでもデータ保存で無駄がなく、部長から率先して定時退社で、用事のある日は早めに出社して早く帰ることもできた。

あー、あの環境、よかったなあ。

 

探せば緩い企業があると知った今、先輩のような几帳面な人がことさらしんどく感じる。

どこにもそんな人はいる、というが、新卒OJT以来なので7年ぶりくらいである。

 

ちなみに、奇しくも今のキツい先輩が大山田さん(仮名)、新卒時のキツい上司が山田さん(仮名)という共通点がある。

もうこの名前がトラウマになりそう。